読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の寿命は250歳

多産系ママ起業家で妊娠中の癌サバイバー披露山財子

私が妊娠中実践した乳癌食事療法

インパクトがあったのが、梅干しの黒焼きというもの

土鍋にコンロ三年ものの梅干しと根気さえあれば自家生産可能であると

作り方などもネットで拾えますが、時は金ナリ

妊婦も癌患者も上の子の母親業も経営も忙しいのでネットショッピングでぽちっとな

こうして作れば医者はいらない――若杉ばあちゃんの台所

直に舐めたりお湯で溶いたり、一番いいのは葛湯に浮かべるとかありましたが、

有機の三年番茶や黒焼き玄米茶とともにいただきました。

 

オーサワ 梅干の黒焼 15g

オーサワ 梅干の黒焼 15g

 

 

 梅干の黒焼きのお味はしょっぱくて鉄っぽい匂いがしますが、おえぇってほどではないですね!色々効能はあるようですが、だいぶ掻い摘んで言うと癌は極陰性なので極陽性のものがいいんですって 読んだものだと、放射能や風邪、唇の荒れにまでいいんですって!直に塗るってデーモンになっちゃわないかな?

播磨園製茶 有機 三年番茶ティーバッグ 24P

播磨園製茶 有機 三年番茶ティーバッグ 24P

 

 

 

黒煎り玄米茶とは、よく、雑誌などでモデルさんが「ブラックジンガーティー」として紹介してるものですね。 土鍋で煮るのがいいようです。

熱々を湯呑でちびちび朝にやると真冬に汗かくほど暖まります。

間違っても冷ましてマグカップでガブガブいくもんではないそうです。